So-net無料ブログ作成

就活の資金を稼ぐためにアルバイト三昧 [説明会]

2015年5月18日の日本経済新聞に
『就活のリアル』というコラムが掲載されていました。

『GWにバイトしてた? 説明会を行脚 財布厳しく』
という見出しで、就活本番の資金がなくなった学生の
状況が書かれていました。

就活資金がなくなったため、GW期間にアルバイトに
明け暮れた男子学生や、就活で企業を回っている女子
学生が昼食を食べるお金がなくて4キロ痩せたという
事例が書かれていました。

就活に入る前の準備として、スーツや革靴、就活用の
ビジネスバッグなど、初期投資のお金がかかります。

学内企業説明会は、企業が大学まで足を運んでくれて
説明を行ってくれますが、会社説明会、合同企業説明会、
OB・OG訪問などに要する交通費もバカになりません。

さらに、インターンシップに参加するとなると、バイト代
も出ませんし、交通費・食費も自腹です。

交通費を支給してくれる企業もありますが、ほとんどの
企業は費用の負担はしません。

コラムには親が『就活資金について、援助を考える』ことで、
子どもの就活をサポートしてはどうか、としめています。

しかしながら、大学の学費を負担している親が就活の交通費
までも負担するのはどうかと思います。

就活は必ず来るものですから、学生も計画的に準備をしておく
ことが大事ではないでしょうか。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:求人・転職

会社見学と会社説明会、どっちがいいのか? [説明会]

IT企業など一部の企業では、有給のインターンシップを
受け入れることで、新入社員と同レベルの仕事を学生に
させています。

いいか悪いかは別にして、学生側は入社後の仕事が
イメージできます。

企業も新入社員と比較できますし、ストレス耐性や
コミュニケーション能力がみることができます。

『有給のインターンシップなど、できない!』

ほとんどの企業がそうでしょう。

では、どうやって売り手市場の学生を集めることが
できるでしょうか?

会社説明会を開催しても、学生が集まらない企業が
でています。

ありきたりのやり方では、売り手市場の今年度の学生
を集めることは難しいでしょう。

同じように会社に学生を呼ぶのであれば、会社説明会
よりも会社見学を開催しましょう。

会社内をくまなく見せる見学会の後に、若手社員との
懇談会を行い、最後は社長を囲んだ飲み会といった
流れで、採用担当者は接触を控えることが大事です。

この場合に注意することは、学生にはあらかじめ時間が
かかることを伝えておきます。

なぜならば、1日に会社説明会や面接で何社も企業を
回る学生がいるからです。

学生に配慮してあげることで、余裕をもって話ができますし
会社のイメージアップにもつながります。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:求人・転職

伝えたい情報だけを会社説明会で言っていないか? [説明会]

3月1日から本格的に採用活動がスタートし、早くも
半月が過ぎました。

今年は、昨年より採用スケジュールが3ヶ月後ろ倒しに
なったことで、企業の採用活動期間が短くなりました。

経団連の申し合わせに賛同する大手企業を中心に、
多くの企業がいっせいに会社説明会を始めました。

特に、大手企業は全国各地で積極的に採用活動を
展開しているため、中小・零細企業をはじめ、地方の
企業も会社説明会の集客に苦戦しています。

大手企業や人気業種の会社説明会と日程が重なって
しまうと、参加申込をしていても、連絡もなしに来ない
学生が多くなります。

今年の採用市場は景気回復にともない、今後ますます
人手不足が予想されるため、学生優位の売り手市場だ
と言われています。

中小・零細企業は、会社説明会への参加者数に固執
する必要はまったくないと思いますが、説明会の参加数
が少ないのであれば、なぜ学生が集まらないのか検証
は必要です。

たとえば、

・自社が伝えたい情報だけを会社説明会で言っていないか

・自社を選んで、会社説明会に参加してくれている学生に
 対してていねいにアプローチしているか

・否定的な話や暗い話をしていないか

といったように、自社の説明会で学生に伝えていることを
検証しましょう。

参加した学生が、「今日は話を聞いて良かった」と思って
もらえること。

たとえ少ない参加人数であっても、参加した学生を満足
させること。

目の前の学生数に惑わされることなく、学生にとって
有意義な説明会を開催することがとても重要です。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:求人・転職

説明会で「採用したくない学生」を見つけておく [説明会]

3月1日に企業の広報活動が解禁となってから、
朝の通勤途中でも、帰りの帰宅途中でも真新しい
リクルートスーツに身を包んだ就活性を見かけます。

多くの学生がさまざまな企業の会社説明会に
参加するのだと思います。

「初々しいな」と昔の就職活動を思い出す人も
その当時の苦労を懐かしく感じる人もいるでしょう。

でも、人事担当者はそんな感傷に浸っていては
いけません。

自社の会社説明会に参加した学生の行動を観察して、
「採用したくない学生」を見つけておいて、選考の参考に
しましょう。

具体的には、次のような点で確認してください。

(1)受付での対応
⇒最近の学生はマナーがなっていないので、
  ちゃんとあいさつができているか、といった基本的な
  部分を確認してください。

(2)説明会での聞いている態度
⇒居眠りをしていたり、スマホをいじっていたり、
  常識を疑う学生も多くいます。

(3)質問内容
⇒「最後に何か質問はありますか」と聞いた中で、一番
  びっくりしたのは「長期休暇は何日くらいとれますか?」
  と聞かれたことです。

⇒学生とは違い、長期休暇は簡単にはとれません。
  働く前からこんなことを聞く学生に対しては、働く気が
  あるのかと思ってしまいます。

説明会は、企業が学生を選ぶだけの場ではありません。

学生からの採用担当者をはじめ、企業もチェックされている
ことも忘れないようにしてください。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:求人・転職

会社説明会に社長が登場したら、ブラック企業か? [説明会]

以前、「会社説明会で何を伝えたらいいのか?」という
記事を書きました。

その中で、効果的な会社説明会の流れをご紹介しました。

「経営に対する考え方」については、経営陣(社長がベストです)
が登場して、会社の考え方(社是・経営理念・ミッション・ビジョン
など)を熱く語ることがいい、と書きました。

学生が考えるブラック企業の会社説明会の特徴として、社長が
登場し、「昔の苦労話を延々する」ということを挙げています。

他にも、

(1)離職率について質問しても、決して言わない。    質問してもはぐらかして、答えようとしない。

⇒社員が長続きしないので、都合の悪いことは言わないのでは
 ないか、と思われてしまう。

(2)基本の勤務時間以外、残業時間や休日出勤については    一切言わない。

⇒残業は当たり前、休みもほとんど取れないのではないか、
 と思われてしまう。

(3)「当社では人材ではなく、社員は財産と考えていますので    人財です」と、わざわざ言い換えている。

(4)「アットホームな社風です」

⇒休日も社員との付き合いを強制される、私生活も管理される
 のではないか、と思われてしまう。

(5)「やりがいのある仕事です」

⇒具体的な仕事内容を説明せずにイメージだけを言うのは、
 実は仕事内容はきついのではないか、と思われてしまう。

(6)「若い世代が活躍中です」と、やたら若さをアピールする。

⇒離職率が高いので、中堅・古株社員があまりいないことを隠す
 ために言っているのではないか、と思われてしまう。

(7)「当社の基本姿勢は、お客様第一です」

⇒お客様を神様扱いしているため、従業員の扱いがひどいのでは
 ないか、と思われてしまう。

(3)の「人材ではなく人財」というのは多くの企業が言っていますし、
私の勤務先でも社員にそう伝えています。

また、社長自らが業界の将来性や経営方針を学生に伝えることは、
とても大事なことだと思っています。

中小・零細企業では、社長=オーナーである場合がほとんどです。
オーナーである社長の考えと合わなければ、結局は辞めてしまいます。

学生側はネットの情報や就職本などで、様々な情報を得ています。

学生が不安にならないように知りたいことを伝えていけば、ブラック企業
だと思われてしまうはありません。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:求人・転職

就職ナビの合説は使えるのか? [説明会]

3月1日から2016年卒採用の広報活動が解禁となります。

2015年卒採用スケジュールでは、3年生の12月1日に
広報活動が解禁となりましたが、2016年卒採用では
3年生の3月1日から広報活動が解禁となります。

この遅れにより、中小・零細企業の採用活動は厳しさを増し、
危機感を持つ中小・零細企業の中には就職ナビを使って
採用活動を行うところもあるようです。

以前、就職ナビ主催の合同企業説明会に参加しましたが、
学生の行列ができる企業もあるものの、一部の企業ブース
ではほとんど学生がいないところも目立ちました。

同じように出展費用(ブースの大きさで費用は変わります)を
払っているのに、どうして差が出るのでしょうか?

企業のブランド、知名度で差がつくのは想定内だと思います。

業界によっては、学生が業務内容を理解しづらい企業もあります。

しかし中堅企業でも、大手ほどではないにせよ行列のできる
企業はたくさんあります。

ブースを訪れる学生が少なくても構わないという判断であれば、
就活生がたくさん集まる就職ナビの合説への参加は検討する
価値があります。

費用対効果をしっかり見極めてから、参加を決めましょう。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:求人・転職

学生から名刺を渡されたらどうしたらいいのか? [説明会]

芸術系大学の学内企業説明会に行くと、就活用の名刺を
渡してくる学生がいます。

デザイナーになろうという芸術系であれば、そういうことも
あると納得できるのですが、総合系大学でも就活用の名刺を
渡してくる学生がいます。

就活サポートをうたう就活支援企業や就活支援サイトでは、
名刺は就活必須のアイテムとまで言いきっています。

その理由として、

(1)企業側から連絡したいと思っても、連絡先がわからない
⇒だから、名刺が必要!

(2)企業の人事担当や先輩社員の名刺をもらいやすくなる
⇒日本のビジネス習慣では、初対面の人と挨拶する時、
 名刺交換するので、学生から名刺を渡すと人事担当者も
 名刺を出してくれる!

(3)写真入りの名刺を渡すと、顔を覚えてもらえる
⇒どんな学生か、すぐに思い出してもらえる!

(4)学生側からの連絡がOKになる
⇒名刺をもらえたら、連絡してもOKという許可を得た!

といったことが挙げられています。

では、学生から名刺を渡されたらどうしたらいいのでしょうか?

私も学生から名刺を渡されたことが何度かあります。
でも、これまでに名刺交換をしたことは、一度もありません。

学生から名刺を出されても、「名刺交換をしないといけない」
と思ったことも、これまでに一度もありません。

個人的には、「よろしければお名刺を頂けますでしょうか?」と、
言ってきてくれる方が素直でいいと思います。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:求人・転職

カップルで合同企業説明会に参加する学生はNGか? [説明会]

就職サイト主催の合同企業説明会や大学内で実施される
学内合同企業説明会に参加すると、恋人同士や友達同士で
参加する学生がいます。

以前、ある国立大学の学内合同企業説明会に参加した際、
カップルが隣同士に座りました。

男子学生が彼女にメモやペンを渡し、彼女のマフラーや
かばんをあずかり、説明中もずっと彼女の手を握ったままで、
彼は私の話を真剣に聞くことはありませんでした。

微笑ましいと笑って、気にせずに流すべきでしょうか?

説明会とはいえ、他の学生は真剣に聞いているわけですから
男子学生だけでなく、相手の女子学生まで印象が悪くなります。

就活とは、ある意味戦いです。
自分が行きたい企業から、友人が内定をもらうかもしれません。

会場を出た休憩スペース以外でも、会場内をウロウロすると
わかるのですが、大きな声で「○○会社はどうだった?」
「次は▲▲に行ってみよう」とワイワイガヤガヤとうるさい
学生がいます。

こういう学生は「学生気分が抜けていない」と判断しています。

説明会から既に選考は始まっていますので、自社のブースに
来た学生だけを見るのではなく、会場内にいる学生の行動を
観察しましょう。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:求人・転職

会社説明会を実施しなければ採用できないのか? [説明会]

「ウチの会社には広い会議室がない」

こういう場合、わざわざ会議室を借りてまで会社説明会を実施
すべきかどうか、中小・零細企業としては悩みますよね。

数名程度の採用人数であれば、わざわざ手間暇をかけてまで
会社説明会を開催しなくても大丈夫です。

ちゃんと採用できますよ。

最初から「当社は会社説明会を開催しません!と」宣言して
しまえば、それでいいんです。

「じゃあ、ウチの会社のことをどうやって学生に伝えるんだよ?!」

会社説明会の代わりに、会社見学を行えばいいんです。

学生1人ならじっくりと話もできます。
社内もじっくり見てもらえます。
会話をすれば、どんな学生かも分かります。

参加人数が5人前後であれば、「大学生の会社見学ツアー」とか
「大学生の社会見学」といった、学生の気を惹きそうな名前をつけて
アピールするんです。

学生が来社したら、団体旅行のような旅行行程表風のスケジュール
を配り、団体旅行で添乗員が持つ旗を作って、まるでツアーのように
社内を回ってみるのもいいでしょう。

例えば、

①社内の見学
②社長と話す時間
③若手社員と話す時間

を中心に、自社のことを理解してもらえる内容を組み込んで
見学工程を設定すれば、より一層の効果が望めます。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:求人・転職

会社説明会会場は、高級ホテルがいいのか? [説明会]

中小・零細企業はオフィス・事務所内に広い会議室が
ないため、外部の会場を借りざるを得ない場合が多い
のが実情です。

このような場合、学生からの信頼を勝ち得るためにも、
背伸びをして高級ホテルや高級感のある会場を借りて
会社説明会を実施した方がいいのでしょうか?

答えはNOです。

学生から見て聞いたこともない社名の中小・零細企業が、
明らかに不釣り合いな高級ホテルや高級感のある会場で
会社説明会を開催したら、ブラック企業と思われてしまいます。

なぜならば、企業側は少しでもきれいな会場で学生を迎えたいと
無理をして高級ホテルや高級感のある会場をおさえていても、
大学などが「明らかに不釣り合いな豪華な会場で会社説明会を
開いている企業には注意する」ように指導しているためです。

会議室がなくても、来客用のソファや打ち合わせ用のテーブルなど
普段使いの場所で、気取ることなくありのままを見せましょう。

「事務所はちょっとなぁ」という場合、商工会議所や市民会館
などでも会議室を借りることができます。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:求人・転職

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。