So-net無料ブログ作成
クレド ブログトップ

クレド(Credo)とは何か? [クレド]

クレド(Credo)というコトバを耳にするかと思います。

クレドとは、ラテン語で「信条」を意味するコトバです。
「企業の信条や行動指針、行動規範を簡潔にまとめたもの」と
考えれば、わかりやすいかと思います。

クレド携帯可能な名刺サイズのカードにし、社員全員に配って、
常に携帯し、必要があればすぐに取り出して、いつでもどこでも
クレドの内容を振り返れるようにしています。

この名刺サイズのカードは、クレドカードと呼ばれています。

リッツ・カールトン・ホテルやジョンソン&ジョンソンなど
外資系企業がクレドカードを導入したのが日本での始まりです。

プロ野球の楽天イーグルスや西武ライオンズでも導入されました。
最近では、クレドを導入する自治体も出てきました。

では、中小・零細企業でもクレドを導入すべきでしょうか?

ぜひ、導入を進めてください。メリットはたくさんあります。

採用活動だけでなく、在籍している社員への教育にも活用できます。

育ってきた家庭環境、年齢、性別、学歴、(中途採用が多い企業
であれば)職歴の異なる社員が、「すべきこと」「してはいけないこと」
が何か、明確に理解するためにも必要です。

ただし、クレドはあくまでも指針・規範に過ぎません。

クレドカードを作って社員に配れば、それだけでうまくいくはずは
ありません。

ましてトップからのお仕着せでは、現場レベルになかなか浸透せず、
下手をすると作っただけで終わってしまう可能性もあります。

そのためにも、クレドを制定する際はプロジェクト形式をとって
社内からメンバーを公募しましょう。

彼らを中心に、冷めた社員もその気にさせながら、社内全体を
巻き込んでいくことが大事です。
クレド ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。