So-net無料ブログ作成
再就職支援サービス ブログトップ

大手企業に就職できたら、一生安泰か? [再就職支援サービス]

中途採用を行なっていると、再就職支援企業サービスを
行っている企業の方とお話をする機会があります。

大手の企業では、不祥事、景気の低迷、業績不振など
さまざまな理由で人員削減を行います。

「○○会社で希望退職(早期退職)が発表された」

ニュースでよく聞いたり、新聞で目にしますよね。

中小・零細企業との違いは、希望退職を応募する際に
オプションがつくということです。

具体的には、

(1)退職金の割り増し
(2)再就職支援サービスのあっせん

になります。

再就職支援サービスは、人材紹介や転職情報サイトと異なり、
人員削減を行う企業と契約するので、求人を出す側は費用が
一切かかりません。

つまり、再就職支援企業サービスを使って採用したとしても
成功報酬が発生することはありませんし、広告料もいりません。

採用する側としては、マッチングする人がいれば無料で採用できる
大変お得なサービスです。

でも、上位校を卒業して、大企業に入社したものの40代以降に
早期退職で辞めざるを得ない人がたくさんいます。

実際、私もそういった方たちを何人も面接してきました。

中小・零細企業が再就職支援サービスをうまく活用するには、

(1)担当営業の方に自社が欲しい人材を明確に伝える
(2)欲しい人材が登録したら、公開する前に紹介してもらえる
   ように関係を構築する

ことが大事です。

費用のかからない再就職支援サービスは、うまく活用できれば
コスト面だけでなく、自社にないノウハウや人脈を得ることができます。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:求人・転職
再就職支援サービス ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。